Dev:JA/Ref/Release Notes/2.91/User Interface

提供: wiki
移動先: 案内検索

元記事:Reference/Release Notes/2.91/User Interface - Blender Developer Wiki

Blender 2.91: ユーザーインターフェイス

Outliner(アウトライナー)

  • コレクションカラー:オブジェクトコレクションにカラータグが付きました。右クリックメニューから設定できます。(33d7b36cecd4)、(16f625ee654)、(7b3d38a72d3)
Blender2.91 outliner colors.png
  • モード切り替えアイコンを左列に移動しました。Object Mode(オブジェクトモード)以外の時、左列にモード切り替えのアイコンボタンが表示されます。ドットアイコンのクリックでそのオブジェクトがアクティブオブジェクトに切り替わり、[Ctrl]+クリックで現在のモードにそのオブジェクトを追加します。(2110af20f5e6)
  • 左右の巡回ナビゲーションを追加。アクティブ要素を展開した時、右への移動で最初の子要素が選択されます。アクティブを閉じた時、左への移動で親要素が選択されます。(70151e41dc02)
  • 子ボーンの表示と選択の制限アイコン上で[Shift]+クリックの使用が、オブジェクトやコレクションと一致するように。(9de18c361bb4)
  • モディファイアー、コンストレイント、グリースペンシルエフェクトのドラッグ&ドロップ。(1572da858df)
    • オブジェクトやボーン内のドラッグで並べ替え
    • 別のオブジェクトやボーンへのドラッグでコピー
    • 親要素(Modifiers(モディファイアー)、Constraints(コンストレイント)、Effects(エフェクト))のドラッグで、目標のオブジェクトまたはボーンへその要素全体をリンク
  • ターゲット要素の右クリックによる、コンテクストメニューのタイプ決定。例えば、モディファイアー上で右クリックすると、オブジェクトが選択されていてもモディファイアーメニューが表示されます。(b0741e1dcbc5)
  • ツリー内へのグリースペンシルモディファイアーとシェーダーエフェクトの表示。(2c34e09b08fb)
  • オブジェクトデータを3Dビューポートにドラッグ&ドロップすることで、オブジェクトインスタンスを作成可能に。特に孤立した(ユーザー数0の)メッシュ、カーブデータなどで便利です。(e56ff76db5b44ae6784a26ff6daf9864b2387712)
  • "Sequence(シーケンス)" 表示モードを "Video Sequencer(ビデオシーケンサー)" にリネーム。(af843be3012)

Property Search(プロパティ検索)

Properties Editor(プロパティエディター)での検索が可能になり、結果により自動的にパネルが開閉します。[Ctrl]+[F] で検索開始、[Alt]+[F] で検索フィールドをクリアします。(bedbd8655ed18bcdcab659fb7c633686e995)

検索結果のないタブは、左側のタブバー内でグレーアウト表示されます。現在のタブに検索結果がない場合、検索結果のあるタブに切り替わります。


その他

  • マスキング:マスクメニューを更新、再構成と欠けているオペレーター追加により、他のエディターとの一貫性を向上。(c598e939ad2)、(4155d77026d).
  • メニュー:Select All by Type(種類で選択...)オペレーターの外観の調整。(8f4f9275cea)
  • UV エディター:UVメニューに欠けていた UV 展開ツールを追加。(4e3cb956385)
  • 3Dビューポート:Live Unwrap(ライブ展開)を UV メニューからツールバーのオプションに移動。(637699e78ab)
  • 多数の検索機能が Fuzzy(あいまい)や Prefix(接頭辞)のマッチに対応。(98eb89be5dd08f3)
  • 温度の単位が Kelvin、Celsius、Fahrenheit に対応。(36aeb0ec1e2e)
    • 数値演算は Keivin 以外の温度単位に対応しておらず、異常な結果になってしまうことに注意してください。
  • カーブの Geometry(ジオメトリ)パネル内の開始と終了のマッピング設定を "Start and End Mapping(開始と終了のマッピング)" サブパネルに移動しました。(4e667ecef92f)
  • Auto keyframing(自動キーフレーム)設定を Timeline(タイムライン)のヘッダー内のポップオーバーに移動しました。(099ce95ef36d)
Auto Keyframing Popover 2.91.png
  • Dopesheet(ドープシート)、タイムライン、Graph(グラフ)エディター用のフィルター反転オプション。(fecb276ef7b3)
  • フィルターのリスト反転アイコンを他の領域と一貫するよう変更。(459618d8606e)
  • 右クリックメニューの "Reset to Default Value(デフォルトに戻す)" が、モディファイアーやパーティクル設定など、多数の場所で動作するように。(リファレンス(英文))
  • "Open Recent Files(最近使用したファイル)" メニューのツールチップ内に表示する情報を増加。ファイルパス、サイズ、更新日時が表示されるように。(53792e32e7dc).
Recent Details.png
  • 大きな警告アイコンと Blender ロゴをモノクロバージョンに変更。(dc71ad062408).
Monochrome Alerts.png
  • 浮動小数点数入力で紛らわしい負の0の値が表示されないように。(c0eb6faa47ec).
  • カテゴリー別メニューのヘッダーを分かりやすいよう若干変更。(aa244a7a68db)
Categorized Menu.png