Dev:JA/Ref/Release Notes/2.83

提供: wiki
移動先: 案内検索

元記事:Reference/Release Notes/2.83 - Blender Developer Wiki

Blender 2.83 リリースノート

2020年6月26日追記:修正リリースの Blender 2.83.1が公開されています。

ダウンロード:https://www.blender.org/download/

変更ログ(英語):https://www.blender.org/download/lts/


Grease Pencil(グリースペンシル)

一から完全に書き直された新しいグリースペンシルは、大幅に高速化され、Blender との統合も改善されました。

Volume(ボリューム)オブジェクト

OpenVDB ファイルがインポート可能になり、新しいボリュームオブジェクトでレンダリングできるようになりました。

バーチャルリアリティ

シーン探索を主とした、最初のネイティブなヴァーチャルリアリティ。

Cycles

Adaptive(適応)サンプリング、OptiX ビューポートデノイズ、シェーダーノードの改良など。

EEVEE

新しいレンダーパス、ライトキャッシュの改善と高品質なヘアー透過。

スカルプト

可視性をコントロールする Face sets(面セット)、Cloth(クロス)ブラシなどの多数の改良。

モデリング

物理演算

ユーザーインターフェイス

アニメーション&リギング

その他の機能

Python API

Add ons

Collection Manager に大幅なアップデート。



このリリースノートは原文のライセンスを継承し、すべてクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

翻訳中にチェックはある程度してはいますが、翻訳内容の保証は一切しませんのでご了承ください。

翻訳:yamyam