Dev:JA/Ref/Release Notes/2.93/Geometry Nodes

提供: wiki
移動先: 案内検索

■2021/05/08(土) 11:25

元記事:Reference/Release Notes/2.93/Geometry Nodes - Blender Developer Wiki

Geometry Nodes(ジオメトリノード)

Geometry nodes プロジェクトが属性(Attribute)システム上に構築するよう拡張され、テクスチャの取得、ボリュームデータへの対応、ユーザビリティの改善、その他多くの事が可能になりました。


新ノード

2.93で追加された新しい全ノード

メッシュデータか利用可能な新しい属性

Spreadsheet Editor(スプレッドシートエディター)

新しいスプレッドシートエディターは属性を視覚化し、ノードが何をしているのかを明確にするのに役立ちます。
  • スプレッドシートエディターが追加されました。メッシュ、ポイントクラウド、インスタンスデータの属性の値を表示します。(3dab6f8b7b8917a5db7303df)
  • ノードのヘッダーのアイコンをクリックすることで、ノードツリーの特定の部分のジオメトリの値を表示可能に。(c6ff722a1fcc)
  • 特定のノードのデータをスプレッドシートエディターにピン止めし、一度に二つ以上のノードデータを表示できます。(3810bcc16047)

ユーザービリティの改善

  • デフォルトでジオメトリノード用のワークスペースが付きました。(ac90c8a7743f6d)
  • 入力の属性がなかった時など、いくつかの問題でエラーメッセージが表示されるように。(461d4fc1aae200)
  • 属性フィールドのクリック時、最新の評価でキャッシュされた、そのノードで利用可能な属性のリストが表示されるように。(461d4fc1aae200)
    • ドメインと各属性のデータタイプも検索リストに表示されるように。(71eaf872c2db37)
Attribute Search 2.93.png

Rendering Attributes(レンダリング属性)

  • Cycles によるジオメトリノード内へのレンダリング属性の作成が可能に。(3a6d6299d7a0f2)