Dev:JA/Ref/Release Notes/3.10/Pipeline Assets IO

提供: wiki
移動先: 案内検索

元記事:Reference/Release Notes/3.1/Pipeline Assets IO - Blender Developer Wiki

Blender 3.1: パイプラインとアセット、入出力

Alembic

  • 頂点カラーアニメーションが Alembic にエクスポート可能に。(rB4e2478940eb8).
  • Override layers(オーバーライドレイヤー)の読み込みに対応(rB0a08ac2528e)。オーバーライドレイヤーは、Alembic キャッシュのデータ(属性、アニメーション、トポロジーなど)が、オリジナルファイル内部の階層とレイヤーがマッチしていればオーバーライド可能です。
Alembic のオーバーライドレイヤー用のユーザーインターフェイス

Asset Browser(アセットブラウザー)

  • 高速に閲覧できるよう、アセットライブラリをインデックス化するように。(rBdbeab82a89rB36068487d0)
  • ノードグループをアセットライブラリに追加可能に。ノードエディターへのドラッグアンドドロップにも対応。(37848d1c8edf18ac52095cec).

画像の入出力

Obj の入出力

  • 新しく C++ 版の .obj エクスポーターを、同 Python アドオンの代替として提供。(rB4e44cfa3d996)

速度の比較:

デフォルトの立方体+細分化レベル9
(三角面化)
ファイルサイズ (MB) 旧(秒) 新(秒) 速度
エクスポート 365 132 14 9.4倍
デフォルトの円柱:2038 コピー
(未三角面化)
ファイルサイズ (MB) 旧(秒) 新(秒) 速度
エクスポート 20 12.3 .9 13倍

USD

エクスポーター

  • シンプルな Principled(プリンシプル)BSDF ノードのネットワークから USD プレビューサーフェスシェーダーのエクスポートと、マテリアルに参照されているテクスチャを USD ファイルと同じ階層のテクスチャディレクトリ内にエクスポートが可能に。(rBc85c52f2ce478ab0e30c5e93fd5a5cb812db232f)

glTF 2.0

インポーター

エクスポーター