Dev:JA/Ref/Release Notes/3.40/User Interface

提供: wiki
移動先: 案内検索

元記事:Reference/Release Notes/3.4/User Interface - Blender Developer Wiki

ユーザーインターフェイス

Outliner(アウトライナー)

  • 名前による検索が Library Overrides(ライブラリオーバーライド)表示モードの階層ビューで利用できなくなりました。これは複雑なシーンでパフォーマンスが大幅に低下する問題に対する応急処置です。(rB21b92a5f31a4)
  • データブロックタイプフィルターが、ライブラリオーバーライド表示モードのプロパティビューで削除されました。データブロックがタイプでグループ表示されるようになり、不要となったためです。(rBb5fc8f611e39)
  • コンテクストメニューにて、選択中の要素を処理できない操作のセクション全体が表示されなくなりました。(rB7eda9d8dda59)
従来(左)と現在(右)の要素数表示
D16284 - before.png
D16284 - after.png

ビューポート

  • 選択メニュー([Alt]を押しながら、オブジェクトまたはボーンをクリック)の順序が距離順になりました(一番近い物が最初)。(47d3e765679e54c09ecc4ded812e89483a1e1d9b)
  • 3Dテキストオブジェクト編集時のテキストキャレットの表示と選択が改善。(a1e01f4c026a)
3DCaret.png

全般

  • コンソールにページ全体をスクロールするショートカット(PageUpPageDown)、そしてスクロールを最下段にリセットするショートカット(↖ Home)を追加しました。(rB82fc52ffc881)
  • 出力ファイルパス(レンダーファイルパスと、ファイル出力パス)に、既存のファイルの探知と[-]/[+]ボタンによる数字増減を追加。(rB78bfaf1a4fe1)
Auto-increase.png
  • フォントのサムネイルにて言語、形状、内容、用途のプレビューが改善されました。(4e7983e07320)
FontThumbnails.png
  • 合成されていない発音記号があるテキストの表示を改善。(12fdf9069abe)